Kazublog

筋トレ、お酒、エモい・チルい音楽など自分の好きなことを好きなように語っていくブログです。

25歳最後の夜、濃い1年を振り返り

f:id:kazu_bar_2nd:20201009235601j:plain

こんばんは、管理人のKazuです。

 

えー只今10月9日のPM11:30、わたくしKazu25歳最後の日です。

明日から…というかあと30分で26歳になってしまうわけなのですが、いやー激動の1年でしたね。

ぶっちゃけコロナあっても無くても、すごく濃い1年。

新しいことに挑戦しまくった1年でした。

 

25歳、いわば四半世紀生きたわけですが”今が一番生き生きしているな”って。

人生100年時代ってよく言うけど、”人生100年じゃ足りなくない?”と振り返って思うのです。

もっともっと新しいことに貪欲に挑戦しつづけたい。

 

このブログもそうだし、ジムに通いだしたのもそうだし、今まで全く本を読んでこなかった自分だけど読書習慣を身に付けたし…。

 

まぁこの中で一番自分にとって変化があったのは、ジムに通いだして筋トレにハマったことだね。

筋トレをやり始めてから確実にいい方向に進んでいくようになった。

もう筋トレで人生変わったといっても過言じゃないくらい。

 

いやいや言いすぎでしょ(笑)

…っておもったそこのあなた。

マジですからね。

 

考え方は前向き・ポジティブになったし、メンタル面もかなり鍛えられた。(もちろん身体もネ。)

なにより生活習慣が変わったね。

 

酒は週7で休肝日無し、肝臓フル稼働モードだったくらい酒好きの自分だけど、最近は週1回ちょっと飲むくらいになった。(ちょっとといっても多分普通の人のちょっとではないかもしれないけど。笑)

パリピで結構夜型だったけど、朝は休み・仕事の日問わず6時くらいには起きるようになって、休日は散歩かジムに行って有酸素運動するようになった。

 

すごい健康的。ナイスです。

 

ブログも始めて良かった。

もともと文章を書くことがめちゃめちゃ苦手だったけど、ブログを始めてから文章を通して自分を表現できる楽しさに出会えたし、将来実家の和菓子屋を継ぐにあたって文章を書く能力”ライティング”は絶対に必要だから、それの練習にもなっているし、いいことづくし。

 

もちろん、文章を書くことが苦手だった自分が”まぁそれなりに読める”ような文を書けるようになるには読書習慣をつけて文に触れることが必要だったから本を読み始めた。

 

この一年の間に始めた・挑戦したこと全てにおいて、人生のプラスになっている。

 

おっと、日付を跨ぐまであと3分になってしまった。

このへんでやめときますかね。

書きなぐりの文章だから、ところどころ変な言い回しがありそうだけどもういいや。

 

26歳も今以上に挑戦していく1年にしたいです。いや…する!

ではでは。